らっきーネットチャンネル

とりあえず気になったことをなんでも書くブログ

『広告は嫌われたらアウト!』→『”その界隈”で嫌われたらアウト!』と無責任な手のひら返しをするツイフェミ弁護士!!

こんにちは!らっきーです!

 

本当にネットやSNSの登場で、有名人の化けの皮がはがれることが多くなった気がします()

 

特に『社会学者』や『活動家』に関してはこの傾向が強く、何人もの人がフェミや社会問題に関して無茶苦茶な意見を言って反論されるケースが何個もあります...。

 

炎上商法のつもりなのでしょうか?

 

 

問題のツイート

 

まず広告が炎上した際にこんなことを言っていたのです。

 

画像

 

このとき炎上していたのは、アツギというタイツメーカーのものです。

 

炎上と言ってもツイフェミのクレームなんですけれども()

 

まぁここでは『広告というのは嫌われたら意味が無い!!』という内容です。

 

確かに広告とはイメージである為、そこで知名度を得られなければ戦略としては失敗です。

 

ただ難しいのは『何を持って失敗と見なすか』である。

 

どれほど一部の世界で忌み嫌われていようが、売り上げがあれば基本的に成功であるわけで...。

 

ツイフェミに嫌われてつぶれた企業は今のところ無いからなぁ...。

 

その後...ナイキのCMが炎上した時にツイートしたのがこちら

 

 

界隈に嫌われたらアウト』って急に範囲狭くなったなおい()

 

これってどんなモノでも『○○の界隈に嫌われてるから!』という理由で封じられるのですがそれは()

 

この場合この人の書いた本も『界隈に嫌われている!』と言ったら果たして取り下げるのだろうか?

 

あり得ないことだろうが()

 

広告

 

 

ツイートに対しての反応

 

 

 

 

 

関連コンテンツ

 

 

 まとめ

 

自分の発言でダブスタ出来るって弁護士として大丈夫なのか?

 

公平性を第一とする裁判でこんなことされたら敗北濃厚なんですがそれは()

 

オススメ記事

 

www.luckychannel.jp

 

 

 

www.luckychannel.jp